算命学で自分を知り
東洋哲学を学び
豊かな人間関係を築く
過去1万人の人生を開花
真海塾 8期 募集開始
『幸せ』と心から言える
人生を実現する学問
真海塾とは

真海塾は、「人生の本質を探究し、本当の自分に出会う場所」です。

東洋哲学算命学を基盤に、自己成長と自己発見を目指す学びの場を提供しています。
真海塾では、古代の東洋から伝わる知恵を活用し、
自分自身の宿命を理解し、
運命を変え、より良い人生を築くための道しるべを示します。

初心者でも楽しく理解しやすいカリキュラムで、
心の豊かさと調和を保ち、
現代社会で求められるリーダーシップや人間関係の構築をサポートします。

また子育てや仕事に疲れた方
自分の人生を輝かせたいと願う方々にとって、
真海塾は心の安らぎと成長の場となります。

真海塾は、困難な時代を乗り越え、
心の支えとなるコミュニティを提供することで、
塾生一人ひとりが自分自身を見つめ直し、
より充実した人生を送るための力を育む場所です。

真海塾は
こんな方におすすめです
  • 上場企業の経営者・役員
  • リーダーシップを発揮したい中堅管理職
  • 子育てに疲れた主婦
  • 第二のキャリアを模索するシニア層
  • キャリアアップを目指す若手ビジネスマン
  • 人間関係に悩む学生
  • 自営業の方
  • シングルマザー
  • チームや組織の活性化を図るマネージャー
  • コミュニティリーダー
推薦の声
CMCグループ代表
大東流合気柔術本部長 
近藤昌之様
塾長の東洋哲理の広さや深さに驚嘆

松田貴盛塾長の魅力は、
偏らない全体的視野と大局的世界観を持たれていることです。

長い間アメリカに留学されていた塾長ですが、
予想とは異なり東洋哲学に基づいた考え方をされるのです。
私自身が東洋医学を仕事とし整骨院や鍼灸院を経営している立場からも、
塾長の東洋哲理の広さや深さに驚嘆しています。


塾長の説く算命学や仏教哲理に代表される東洋哲学は、
私たちに生きる目的を示し、
時代の時間軸の中で自分の立ち位置さえも明確にしてくれるものでした。

「東洋哲学」とは
「いかに生きるか」に
重点を置く学問

東洋哲学は、「いかに生きるか」という人生の命題に重点を置く思想です。

「儒教、仏教、道教、禅仏教、神道」などの思想から成り立ち、
目に見えない形で日本人の暮らしや風土、また精神性に深く根ざしています。
これらの教えは、日本人の暮らしの源泉とも言える「知的資源」として、
古代から現代まで受け継がれてきました。

たとえば、マインドフルネスや禅の教えは、
心の静けさと集中力を高め、
ストレスを軽減する方法として世界中で人気です。

また、老子の「道(タオ)」の教えは、自然と調和し、
無為自然に生きることの大切さを説き、
現代の忙しい生活において心の平和をもたらす上で重要です。

西洋哲学が外側の真理を論理的に探求するのに対し、
東洋哲学は内側の真理に目を向け、自己探求のプロセスを重視します。

東洋哲学は、ただ知識を学ぶだけでなく、
日常生活に取り入れて実践することで、その真価を発揮します。
東洋哲学を学び、実践することで、
あなたも人生を豊かにし、真の幸福を手に入れることができるでしょう。

人生の指針がありますか?

「私の人生の意味は?」
「本当の自分は一体なんだろう」
こういった問いに答えてくれるのが「真海塾」です。

現代社会では、多くの人々が自分の人生の目的や意味を見つけることに悩んでいます。

仕事、家庭、社会的なプレッシャーに追われる中で、
「自分は何をしたいのか」
「本当の自分とは何なのか」

という根本的な問いに答える時間を見つけるのは容易ではありません。

真海塾で学ぶ「東洋哲学」とは、
これらの問いに対する答えを提供するための強力なツールです。

東洋哲学は、古代中国から受け継がれてきた深遠な知恵であり、
個々の内面に目を向け、自己の真実を探求することに重きを置いています。

仏教、儒教、道教などの教えを通じて、
自分自身の心と向き合い、真の自己を発見するプロセスを学びます。

真海塾では、この東洋哲学をベースにした独自のカリキュラムを提供しています。

算命学をはじめとする東洋占術や東洋哲学を学ぶことで、
塾生の皆さんは自分自身の宿命を理解し
人生の目的を見つける手助けをします。

リーダーシップ、自己成長、人間関係の築き方など、
実生活に直結する知識と技術を身につけることができるのです。

例えば、算命学では生年月日を基に個人の宿命や運命を読み解き、
自分自身の強みや弱みを知ることができます。
これにより、自己理解を深め、
自分の進むべき道を明確にすることができるのです。

また、東洋哲学の教えを通じて、心の平穏と調和を保ちつつ、
人生の困難を乗り越える力を養います。

真海塾での学びを通じて、塾生の皆さんはただ知識を得るだけでなく、
自分自身の内なる声に耳を傾け、真の自己を見つける旅に出ることができます。

これにより、人生における真の幸せと充実感を手に入れることができるでしょう。

今なぜ東洋哲学が必要なのか?

現代社会の悩みの全ての答えが東洋哲学にあるから

現代は情報技術の急速な発展やグローバル化の進展により、
私たちの生活やビジネスの環境は日々変化しています。
この激動の時代において、東洋哲学が再び注目される理由は、
多様な側面から私たちの心と社会に深い影響を与えるからです。
ここでは、その必要性を詳しく説明します。


内面的な安定と心の豊かさ
東洋哲学の基本原理である「陰陽五行」や「禅」は、
自己の内面に目を向けることを重視します。

現代社会では、多くの人がストレスや不安に悩まされています。
テクノロジーの進化は便利さをもたらしますが、
それと引き換えに私たちの心は過剰な情報にさらされ、疲弊しています。
東洋哲学は、内なる平和を見つけ、心の安定を保つための道を示してくれます。

例えば、禅の実践はマインドフルネスとして現代でも多くの人々に受け入れられ、
心の健康を保つための手段として利用されています。


人間関係の改善
東洋哲学は、人間関係の本質を深く理解するための知恵を提供します。
儒教の教えは、家族やコミュニティにおける調和と倫理を重視します。

現代社会では、個人主義が強調される一方で、
人間関係の断絶や孤立が問題となっています。

東洋哲学は、他者との関係性を大切にし、
共感と理解を深めるための指針を与えてくれます。


リーダーシップの向上
ビジネスの世界でも東洋哲学は重要な役割を果たしています。

西洋のリーダーシップ理論が成果や効率を重視するのに対し、
東洋哲学はリーダー自身の人間性や徳を強調します。

『論語』や『孫子の兵法』といった古典は、
リーダーシップの本質を探求し、人間としての成長を促します。

これにより、リーダーは組織をより良い方向へ導くことができ、
長期的な成功を収めることができます。


自然との共生
東洋哲学は自然との共生を強く訴えます。

陰陽五行説は、自然界のバランスと調和を基盤としています。
現代の環境問題が深刻化する中で、
私たちは自然との共生を再考する必要があります。

東洋哲学の教えは、自然との調和を取り戻し、
持続可能な未来を築くためのヒントを与えてくれます。

全人的な成長
東洋哲学は、単なる理論や知識の習得だけでなく、
実践を通じて全人的な成長を目指します。

自己の内面を磨き、心身のバランスを保つことは、
より充実した人生を送るために不可欠です。

算命学や陰陽五行といった東洋の知恵は、
自分自身を深く理解し、
人生の目的を見つけるための道しるべとなります。

今、東洋哲学が必要とされる理由は、
私たちが直面する多くの課題に対して
深い洞察と実践的な解決策を提供してくれるからです。

内面的な安定、
人間関係の改善、
リーダーシップの向上、
自然との共生、
全人的な成長など、
東洋哲学は現代社会においても多くの価値を持ち続けています。

私たちはこの知恵を活用し、
より豊かで充実した人生を築くことができるのです。

改めて
今なぜ東洋哲学が必要なのか?

現代社会の悩みの全ての答えが東洋哲学にあるから

算命学とは

算命学(さんめいがく)は、中国発祥の占術で、
生まれた年、月、日の干支から個人の運命を占います。

「人間とは何か」を理解するために、
古代から現在に至るまでの何千年にも及ぶ自然から学んだ知恵と歴史的観察の集積から、
森羅万象の根底に流れる法則を体系化した東洋哲学です。

この学問は約2500年の歴史を持ち、
陰陽五行思想(木、火、土、金、水)を基に、理論性の高い鑑定法を提供します。

算命学では「十干」と「十二支」を組み合わせた「干支」を使って、
人の運命を細かく鑑定します。

生まれた年、月、日を基に「8つの星」を割り出し、
それを命式『人体図』として表現します。

この人体図を読み解くことで、個性や人生の流れを明確にすることができます。

下記の方は、世界で大活躍するメジャーリーガーの宿命です。

彼は、宿命通りの生き方をしているため、運命が大きく開花したのです。


算命学の成り立ち
算命学の起源は、中国の春秋戦国時代(紀元前770年〜紀元前221年)に遡ります。

思想家の鬼谷子(きこくし)が既に存在していた陰陽五行思想や天中殺などの技術を体系化したとされています。

鬼谷子は陰陽五行の思想と運命予測の技術を統合し、
「鬼谷算命学」としてまとめました。

この技術は中国では一子相伝の秘伝として継承され、
秦の始皇帝をはじめ時の帝王によって国家運勢をの指針として重宝されてきました。

やがて時代の流れとともに一部が門外に流出し、
四柱推命や周易、気学など他の占術に派生しました。


算命学と四柱推命の違い


算命学と四柱推命の大きな違いは、生まれた時間を考慮するかどうかです。

算命学では「年、月、日」の3つの柱を基に鑑定しますが、
四柱推命では「年、月、日、時」の4つの柱を考慮します。

算命学が時刻を考慮しない理由は、自然の法則や理論を基にしているためです。

「時刻」は人間が作り出したもので、自然の法則には含まれません。

算命学では、天(宇宙)と地(地球)の関係を基にしており、
時間の最小単位を地球の自転にかかる「一日」としているのです。

そのため、算命学は時刻を必要としない占術です。

陰陽五行説とは

算命学の基本原理は「陰陽五行思想」にあります。

陰陽五行思想は、全ての物質と事象が陰と陽の二つの側面から成り立ち、
五行(木、火、土、金、水)で構成されると考えます。

五行の間には「相生」(生み出す関係)と「相剋」(破壊する関係)があり、
このバランスが宇宙の運行を支えています。

算命学は、これらの法則を基に個人の運命を詳細に分析し、
人生の指針を提供します。

陰陽論とは

この世のすべてのものは「陰」と「陽」という二つの対立するエネルギーから成り立っているという考え方です。

例えば、昼と夜、男性と女性、光と影といった対立がこれに当たります。

陰と陽は互いに補完し合い、
バランスを保つことで自然界の調和を実現しています。

五行説って何?

五行説は、自然界の万物が「木・火・土・金・水」という五つの基本要素から成り立っているとする考え方です。

これらの要素は互いに相生(生み出す関係)と相剋(破壊する関係)という
二つの関係性を持ち、自然界の循環と調和を説明します。

生年月日や、容姿、性格といった生まれ持った宿命、
そして生まれ育った環境は変えることができません。
しかし、生き方は自らの意思で変えることができます。
真海塾では、その宿命と生き方を勉強していきます。

宿命とは何か

宿命とは、人間が生まれながらに持っている運勢や性格のことであり、
自然の巡りや宇宙の運行といった大きな流れによって決定されます。

生年月日によって定められ、変えることができない要素です。

宿命は命式によって導き出され、陰占と陽占の両面から分析されます。


陰占とは
陰占からその人の隠れた潜在意識や宿命について知ることができます。

陰占の基本は、命式で算出された「十干(じっかん)」と「十二支(じゅうにし)」の要素、
そしてそれらの五行のバランスや組み合わせから鑑定します。


陰占の基本構造

陰占法の十干は、陰陽五行論に基づく要素で、
「甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸」の10種類があります。

これらは「陰」「陽」
そして「木・火・土・金・水」の五行と組み合わされて、
宇宙のエネルギーや人間の運命を象徴します。

十干は以下のように分類されます。
木(もく): 甲(こう)、乙(おつ)
火(か): 丙(へい)、丁(てい)
土(ど): 戊(ぼ)、己(き)
金(こん): 庚(こう)、辛(しん)
水(すい): 壬(じん)、癸(き)

各十干には、特定の自然界の要素やエネルギーが含まれており、
それぞれの五行と陰陽のバランスが、
その人の潜在意識や宿命に影響を与えます。

陰占では、年、月、日、それぞれの十干と十二支の組み合わせを命式として読み解きます。
これにより、その人の潜在的な性質や、
隠れた運命の流れを知ることができます。

例えば、「甲」は陽の木を表し、
新しい始まりや成長を象徴し、
「乙」は陰の木柔軟性や適応力を示します。


五行のバランス

陰占では、五行のバランスを重視します。
五行(木・火・土・金・水)それぞれ異なるエネルギーや特質を持ち、
それらのバランスが取れていることが、
調和の取れた運命や性格を示します。

例えば、火のエネルギーが強い場合、
情熱やエネルギッシュな性格が強調され、
逆に火のエネルギーが弱い場合は、
冷静さや慎重さが強調されることになります。


実生活への応用

陰占の鑑定結果は、人生のあらゆる面に応用できます。

例えば、自分の強みや弱みを理解することで、
キャリアや人間関係の選択に役立てることができます。

また、潜在的な障害や課題を予測することで、
前もって準備や対策を立てることができます。

陰占は、私たちが見えない運命の流れや潜在的なエネルギーを理解し、
より良い人生を築くための強力なツールです。

宿命を知り、それに基づいて生き方を調整することで、
運勢を改善し、幸福な人生を実現する手助けとなります。


陽占とは


陽占から生まれ持った性格や行動
そして人間関係の中で現れる性質や一面について知ることができます。

算命学における陽占では、
一人一人に割り出される8種類の星を『人体図』と呼ばれる表に当てはめていきます。


人体図の構成


人体図には頭、胸、腹、左手、右手、左肩、左足、右足の8つの項目があり、
次のように分かれます。

主星: 頭、胸、腹、右手、左手の5ヵ所に位置し、その人の個性や各場所が指す人たちとのつながり方を表します。

従星: 左肩、左足、右足の3ヵ所に位置し、それぞれ「初年期」「中年期」「晩年期」の運勢や傾向を示します。


陽占の実際の利用


陽占を利用することで、自分の長所や弱点を明確に把握できます。

これにより、どのような人間関係を築き、
どのような選択をすれば良いか
についての指針が得られます。

また、各ライフステージでの運勢や傾向を知ることで、
適切なタイミングで行動を起こし、
成功を収めるための準備ができます。

陽占は、私たちがどのように生きるべきか、
どのような行動をとるべきか
を明確にし、
より良い人生を築くための強力なツールです。

自分自身の特性を理解し、
それに基づいて生活の選択を調整することで、
幸福で充実した人生を実現する手助けとなります。

特典1
心が軽くなる
人生の指針となる
唯一の個人鑑定

算命学者の塾長による30分の無料個人鑑定が受けられます。人間関係や仕事の悩みなど心理学にも精通している塾長ならではの個人鑑定は、大手企業の経営者はじめ芸能人やスポーツ選手、政治家の方々も受けています。

特典2
動画で学べる
真海塾独自の
算命学講座

いつでも学べる算命学動画講座を、ご受講中は無料で何度でも受講できます。自分のペースで学びたい方や、短時間で算命学をマスターしたいという方に最適。通常の授業と併用することで、算命学を深く理解できます。

特典3
真海塾
オンラインチャンネル
無料視聴

真海塾が運営する『リベラルアーツチャンネル』は、すぐに人に伝えたくなる古事記から、知らなかった日本の歴史の裏話、仏教・儒教・道教など我々の生活に見えない形で影響を及ぼしている宗教に関する学びや、古典文化や東洋哲学に至るまで、日々の生活に役立つ知識や考え方を塾長自らわかりやすく解説します。

真海塾8期の
お申込みはこちら
【注意事項】お申し込み後、返信メールにて参加方法をご案内しております。PCで受信できるメールアドレスにてお申し込みください。
真海塾が選ばれる
5つの理由/
理由1
宿命鑑定士になれる

真海塾で学ぶことで、あなたは宿命鑑定士、いわば現代の「軍師」としてのスキルを身につけることができます。
これにより、他者の人生を導き、アドバイザーとして活躍することが可能になります。

理由2
とにかく楽しい

真海塾の授業は楽しさに溢れています。
興味深い内容とエンターテイメント性を融合させた独自カリキュラムで、学びの時間があっという間に感じられます。

理由3
とにかくわかりやすい

専門的な内容も、塾長がわかりやすく解説するので、初めての方でも安心して学ぶことができます。難解な理論もシンプルに理解できるよう工夫されています。

理由4
仲間ができる(コミュニティができる)

真海塾は、同じ志を持つ仲間との出会いの場です。
共に学び、成長することで深い絆が生まれ、心強いコミュニティが形成されます。

理由5
手軽な値段

真海塾は、質の高い教育を手頃な価格で提供しています。
コストパフォーマンスに優れたプログラムで、誰でも気軽に参加できる環境を整えています。

真海塾は、あなたの人生を変える学びの場です。
新たなスキルを身につけ、楽しく学び、仲間と共に成長し、そして手頃な価格で質の高い教育を受けることができます。
今すぐ真海塾に参加して、あなたの可能性を広げましょう。

真海塾は
こんな方におすすめです
経営者・役員

経営戦略の策定やリーダーシップの強化に役立ちます。
自分自身の強みと弱みを理解し、効果的な意思決定を行うための洞察を得ることができます。
また、最適な人材配置を行い、組織全体のパフォーマンスを向上させることができます。

中堅管理職・マネージャー

チームマネジメントや部下とのコミュニケーションに役立ちます。
各メンバーの特性を把握し、適切な指導方法やモチベーションの向上策を見つけることができます。
これにより、チームの結束力を強化し、プロジェクトの成功を導きます。

ビジネスマン

キャリアアップや自己成長に役立ちます。
自分の特性を理解し、最適なキャリアパスやスキルアップの方法を見つける手助けをします。
また、仕事におけるストレス管理人間関係の改善にも役立ちます。

若手・新社会人

今後のキャリア設計に役立ちます。
自身の強みと弱みを理解し、最適なキャリアパスを見つける手助けをします。また、職場での人間関係を円滑にするためのアドバイスも得られます。

自営業

自身の強みの活か方や取引先との関係を良好に保つためのアドバイスを得られます。
自営業ならではのプレッシャーやストレスの管理法を学ぶことで、
ビジネスを安定させ、成功に導くための具体的な方法を提供します。

リタイア後の方

第二のキャリア選びや人生設計に役立ちます。
これまでの経験や強みを再発見し、新たな挑戦や生きがいを見つけるためのアドバイスを得ることができます。
また、健康管理や趣味の充実にも役立ちます。

主婦

家庭運営や子育てに役立ちます。
家族の特性を理解し、効果的なコミュニケーションや育児方法を見つける手助けをします。
これにより、家庭内の調和幸福を保つためのアドバイスを得ることができます。

シングルマザー

子育てと仕事のバランスを取る手助けとなります。
子供の個性を理解し、効果的な育児方法や自身のキャリア設計を見つけるためのアドバイスを提供します。
これにより、ストレスの軽減家族の幸福を促進します。

学生

自己理解と進路選択に役立ちます。
自身の特性や強みを把握し、最適な進路や人間関係の築き方を見つける手助けをします。
これにより、学業や友人関係の中でのストレスを軽減する方法も学べます。

リーダー(コミュニティ、部活、バイト等)

チーム運営やメンバーのモチベーション向上に役立ちます。
メンバーそれぞれの特性を理解し、適切な役割分担や目標設定を通じて、チーム全体のパフォーマンスを最大化する手助けをします。
また、リーダーシップスキルの向上にも役立ちます。

推薦の声
私自身が東洋医学を仕事とし
整骨院や鍼灸院を経営している立場からも、
塾長の東洋哲理の広さや深さに驚嘆しています。
CMCグループ代表
大東流合気柔術本部長 
近藤昌之様

2022年1月19日仲間の経営者と主催する(一社)政経倶楽部連合会千葉支部の例会に所用があり遅れて到着しました。
入室した瞬間、今日の講師は何かいつもと違う感覚を感じたのです。
それは言葉にすると「異なもの」
普通じゃない人を目前に感じたのです。
私は指定されている前列ではなく後方の席に座ったのです。
すなわち距離を置いたのです。

私が異なものを感じた講師、これが松田貴盛塾長との出会いでした。
私は会社経営の傍ら、長年武道を修行しております関係で危険なものには鋭敏です。
危ないものからは、距離すなわち間を置く習性があります。
第一印象の「異なもの」は危険を知らせる私の直感からくるものでした。
やはりこの「異なもの」は普通にある危険物ではありませんでした。
大危険物だったのです。
危ないものは時に魅力的なものの代名詞。
気が付くと松田貴盛という大危険物に私はすっかり魅せられて行ったのです。

松田貴盛塾長の魅力は、偏らない全体的視野と大局的世界観を持たれていることです。

長い間アメリカに留学されていた塾長ですが、予想とは異なり東洋哲学に基づいた考え方をされるのです。
私自身が東洋医学を仕事とし整骨院や鍼灸院を経営している立場からも、塾長の東洋哲理の広さや深さに驚嘆しています。
塾長の説く算命学や仏教哲理に代表される東洋哲学は、私たちに生きる目的を示し、時代の時間軸の中で自分の立ち位置さえも明確にしてくれるものでした。
実践学としても非常に解りやすい手法を持たれています。

 塾長は若い世代には生きる目的やその具体的な手法、希望を示し、現役世代には実生活やビジネスを充実させる実践論を伝え、高齢者世代には歩み来た人生の理由を示し毎日の生活に光を注ぎます。
将にこれを真の教育というのではないでしょうか?
教育こそ未来を素晴らしく変える唯一つの方法です。
私は松田貴盛塾長こそそれが出来る稀有な存在である事を知っています。
皆さんも松田貴盛塾長という未来を変える危険物に触れてみませんか?

講師プロフィール
算命学者 真海塾塾長
松田 貴盛
TAKAMORI MATSUDA

幼少期から武道·格闘技を通して自己鍛錬を続け、様々な指導者と出会う。東洋哲学·行動心理学の専門家として、海外展開を目指す企業の特別コーチなどを務めると同時に、全国の有名経営者、学生、スポーツ選手、起業家、ジャーナリスト、芸能人など多くのリーダー達及びリーダーを目指す人達の指導者として活躍している。

真海塾概要
カリキュラム

真海塾は、全24回、4タームに分かれており、1ターム(6回)ごと学べます。
授業は、『算命学』を学ぶ『学理課程』『人生哲学』を学ぶ『哲学課程』の2部構成となっています。

【1ターム目(全6回):初級課程カリキュラム】
学理課程 レベル1
算命学の成り立ちや基本を学びます。
算命学の基本となる「十干」と「十二支」を学び、各人の宿命が五行のどんな質なのかが分かります。

各人の生年月日をもとに、宿命の算出方法やそれぞれの性格の本質となる「十大主星」、
人間が持つエネルギーを表す「十二大従星」を知ることで
自らの行動傾向や思考の癖を理解します。

さらに、算命学で最も重要事項の一つである「天中殺」を学ぶことで
自身の「運勢の移り変わり」や「人生の休息時期」などが分かり、
ライフプランが設計しやすくなります。

回数内容
第1回算命学概論
(陰陽五行・十干十二支概要・六十干支概要・陰占陽占概論)
第2回十大主星とは
第3回十二大従星とは
第4回天中殺とは
第5回宿命天中殺とは
第6回大運法とは



哲理課程 レベル1

回数内容
第1回知れば驚愕!
国際ボディーガードが直接伝授する日本の街に隠された歴史の真実とは
〜日光東照宮とソフトバンクの白犬と桃太郎
第2回スティーブ・ジョブズが憧れた男
〜アップルのマークに隠された野鴨の精神とは
第3回世界最高傑作の神話「古事記」
〜日本最初の引きこもり天照大神に学ぶ全く違う自分に生まれ変わる方法とは?
第4回世界に誇れる神話「古事記」編纂から1,300年。
世界一長く続く我が国日本の成り立ちを知り、時代を超えても変わらない私たちの祖先が大切にしてきた精神を今一度学ぶ
第5回教えて孔子先生
〜激動の時代を生き抜くための教科書「論語」には何が書かれているのか?
第6回現代人の心に響く「般若心経」の魅力を徹底解説

開催日

毎月1回(第2日曜日)
※変更になる場合がございます。
zoomでもご受講可
★当日参加できなくても動画で受講可。
★期間中は何度でも動画でご覧いただけます。
★これまでの講義も限定公開でご覧いただけます。

回数日程時間
体験会6月 9日(日)11時〜13時
第1回7月 7日(日)11時〜13時
第2回8月11日(日)11時〜13時
第3回9月 8日(日)11時〜13時
第4回10月以降は、
ご入塾後にお伝えします。

会場

千葉教室
千葉市中央区新町22-1 新町55ビル4F
アクセス:JR千葉駅南口を出て徒歩3分
※Zoom参加可


受講料

毎月9,900円(税込み) 
※銀行振込、クレジットカードがご選択いただけます。

真海塾8期の
お申込みはこちら
【注意事項】お申し込み後、返信メールにて参加方法をご案内しております。PCで受信できるメールアドレスにてお申し込みください。
PAGE TOP